【ミント】ヨガインストラクターTUYOKOさんが開催するママヨガとは?

ミント!

2019年9月2日放送のミント!「この人フォローしとく?」のコーナーでは、大家族の母であり美人ヨガインストラクターのTUYOKOさんが紹介されました。

TUYUKOさん(40歳)は、夫と7人のお子さんとの9人家族。

大家族の母でありながらヨガインストラクター。

イメージの異なる二つの顔を持つTUYOKOさんについて密着取材の内容をまとめています。

この人フォローしとく?美人ヨガインストラクターのTUYOKOさん

ママヨガ教室NICO

ママヨガ教室NICOは、大阪堺市で公民館などを借りヨガ教室を開催されています。

幼い子供がいるお母さんが子どもと一緒に通えるヨガ教室はなかなかありませんが、こちらの教室では小さいお子さま連れでもOK

おしゃれなスタジオではなく、公民館など気軽な場所で行うのでお財布に優しいのも人気の秘密。

子どもとスキンシップを取りながら体を鍛えることができます。

ママヨガとは?

おしり歩き

子どもを膝の上に乗せ、おしり歩きで前進後進を3セット。

産後の緩んだ腹筋を鍛えることができます。

船のポーズ

子供を手で高く持ち上げたまま、両足を上げおしりでバランスを取ります。

3~5呼吸で1セット。

内臓強化、バランス力をアップすることができます。

あえて子供を使ってヨガを行うことで、子どもも楽しむことができスキンシップに

子どもの重さが適度な負荷になるのもママヨガのメリットです。

ママヨガを始めたきっかけは?

産後に坐骨神経痛となり、思うように動けなくなってしまったことがきっかけ。

子育てをしなくてはいけないし、自分の健康を何とかしたいと思った時にヨガなら自宅でできると考えました。

しかし、近くで子連れで通えるヨガ教室は無かったため、それならば自分で作ってしまおうと自らヨガインストラクターの資格取得を決意!

産後2か月目から勉強を始め、2カ月でヨガインストラクターの資格を取得したそうです。

TUYUKOさんの1日のスケジュール

7人のお子さんを持ち、ヨガレッスンも行っているTUYUKOさんの1日のスケジュールはとってもハード!

家事の合間でながらエクササイズを行ったり、洗濯をたたみながら好きなテレビドラマを見たりなど家事の間で工夫しながら自分の時間を作っているのだそうです。

 5:30 起床・ストレッチ
6:00 お弁当作り・朝ごはん
7:30 子供たち登校、その後家事
9:30 ヨガレッスン
11:30 家事、洗濯ものをたたみながらテレビ鑑賞など
17:00 長女お迎え
17:30 子供たちお風呂
18:30 夕食
19:30 片付け
21:00 子供たち就寝、子どもが寝てから残った家事、ストレッチ、自由時間
23:00 就寝

この人フォローしとく?美人ヨガインストラクターのTUYOKOさんまとめ

7人ものお子さんがいるママにはとても見えないTUYUKOさん。

忙しい中ヨガインストラクターとしてヨガ教室を開催する理由は、子育て中のママがほっと一息つける場所を提供したいという思いがあるからです。

ママになっても、自分のケアや自分の時間を持つことを大切にしたい。

そんな思いに応える場所を提供している素敵な美人ヨガインストラクターTUYUKOさんをぜひフォローしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です