【過ぎるTV】ご飯が進み過ぎるええ漬けもん5選!大阪人がオススメするお漬物は?

過ぎるTV ご飯が進み過ぎる 大阪人がオススメ

2019年5月13日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」では、大阪人がオススメし過ぎるええもんのコーナーで「ご飯が進み過ぎるええ漬けもん」を紹介していました。

ゲストのMay J.さんは白ご飯が苦手ということで、白ご飯克服のためにおいしい漬ものを紹介しよう!
ということで、大阪人に「ご飯が進み過ぎるええ漬けもん」を調査。
はたしてMay J.さんはおいしく白ご飯を食べることができるのか?!

ご飯が進み過ぎるええ漬けもん5選!

平尾商店「平尾漬」

http://www.jimoto-navi.com/551/0012/morii/index.html

大正区の大正商店街にある森尾商店さんで販売しています。

味が濃くて思わず関西弁になってしまうくらいおいしくて、ご飯が進むお漬物だそう!

地元の人が知る一品ですね。

 

京都「西利」のお漬物

お漬物 西利

http://www.nishiri.co.jp/

言わずと知れたお漬物の老舗「西利」。

その西利がオープンさせた「京つけもの味わい処 風土食品」祇園西店は、西利のお漬物が食べ放題のお店です。

紹介してくださった大阪人は千枚漬でご飯6杯も食べたんだとか!

ちなみに西利のお漬物は、「新大阪」駅でも購入することができます。

【大阪お土産】大阪人のおすすめ10選!【大阪お土産】大阪人のおすすめ10選!新大阪で新幹線乗車直前に買えるよ!

 

トンカツ専門店「こけし」のたくあん

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270206/27014541/

日本橋にあるトンカツ専門店 こけしではちょっと濃いめのお味の黄色いたくあんを提供してくれます。

かつ丼や定食を注文すると小皿にたくあんをつけてくれるのですが、小皿が空になると店員さんがたくあんのおかわりを入れてくれるサービスがあります。

放っておくとたくあんわんこそば状態になり、たくあん攻撃が止まらないので、もうこれ以上たくあんはいらないとなったら小皿をひっくり返すとストップしてくれるようです。

ちょっと変わったサービスですが面白そうなので行ってみたい!

 

川勝總本舗のかぼちゃの浅漬け

かぼちゃの漬物

京都の漬物屋「川勝總本舗」のかぼちゃの浅漬けを品の良さそうなマダムが紹介していました。

ちょっと変わり種ですが、かぼちゃの甘さと塩加減が絶妙だそう。

ほかにも、スイカの奈良漬けやらっきょのワイン漬けなどがあります。

こちらはオンラインショップで購入することもできます。

川勝總本舗 オンラインショップ

 

滋賀「山上」の白菜大場の重ね

大阪人がオススメするお漬物

http://www.yamajou.co.jp/shop/?Page=003-002-014

白菜、昆布、ニンジン、大葉がミルフィーユ状に重ねられて漬けられたお漬物で、切り口が鮮やかでとても美しい一品。

写真の撮り方によってはインスタ映えもしちゃうかも!

お味もしゃきしゃきの野菜がみずみずしく女子が好きなお味だそう。

お客さんをもてなすときに一品先付でお出しすると喜ばれそうですね。

近江漬物 山上 オンラインショップ

【過ぎるTV】ご飯が進み過ぎるええ漬けもん5選!まとめ

ご飯大好き湯浅ディレクターがこの中からさらに絞って選んだ2つが、「平尾漬」と「白菜大場の重ね」でした。

ゲストのMay J.さんに食していただき、ご飯が進むか確認したところ結局ご飯は進みませんでした~。

カレーライスなどご飯そのものに味が付いたものは大丈夫ですが、白いご飯は本当に嫌いなだけのようです(笑)

私は、白いご飯が大好きなので、少しのお漬物があれば何杯でも食べることができるのになぁ。

白いご飯好きな方は、ぜひご飯が進み過ぎるええ漬けもんを試してみてください!

読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です