ブログタイトルとSEOについて【初心者ブロガー】

こんにちはアラフォー看護師のぶりん@noburin5213です。

ブログをやっているからにはそれなりに気になっているSEO対策ですが、いろいろな情報にあふれよく分からないまま何も考えずに記事を書いてきました。

しかしこの度、twitterで企画をしてくださっていたハギさん@69hagiの「SEOコンサル」に参加させていただく機会があり、アドバイスをいただくことができました。

そしていただいたアドバイスが

以前から気になっていたブログタイトルについてご指摘があり、ずばり「コンテンツとの整合性がない」とのご意見!

やっぱりそうかぁ、ブログタイトルで何のブログか分からないもんね~
と思うところが多かったため、ブログタイトルを見直し変更するとの結論に至りました。

「レモンはレモネードに」とのブログタイトルは、ダメな自分でも工夫次第で何とかなるという思いでタイトル名を付けたのですが、自分の思い入れが強いだけでブログを見ていただいた方には伝わりにくいと思います。なのでシンプルに「りらかんご」に変更しました。

ブログ(サイト)タイトルの名前は変更はしないほうが良い?

検索すると多くの記事でブログの名前は変更しないほうがよいと多くの記事で出てきます。

理由は今まで育てたキーワードが変更により、また1から育てなおしていかなければいけないためです。

ある程度PV数を集めているブログであれば変更により検索順位がものすごく下がったりするようですが、当ブログは1日30~40PVの超弱小ブログなのとタイトルにそもそもキーワードが含まれていないため(そこが一番問題!)そこは気にしなくても全然OK。

ブログタイトルがSEOで大切な理由

これまたハギさんのツイートを参考にしました。

次の3点でキーワードが統一されていることが重要とのこと

  1. ブログタイトル
  2. ディスクリプション
  3. 記事の見出し 

キーワードが統一されているとクローラーが回ってきたときに、このサイトは専門性が高く価値のある記事があると認識してくれます。

もちろんキーワードをちゃんと入れなきゃだめだよって聞いたことはあったけど、雑記ブログでアクセス集めているものはたくさんあるし記事をできるだけたくさん書けばいいんじゃないの?

とにかくたくさん書いていけばPVも上がっていき上位表示されるようになるんじゃない?と甘く考えておりました。

人気のある雑記ブログは個人のブランディングがうまくできており、人気を集めているからこそ内容にばらつきがあろうとPV数を集めており上位表示できているのですよね。

面白い文章が書けたり、SNSの運用がうまければ個人のブランディングができるのでしょうが、才能がないと難しい。

また、雑記ブログの方は名前を覚えてもらいやすいように、ニックネームやハンドルネームがブログタイトルになっている方が多いようです。

ブログ冒頭でのあいさつで名前が入ることが多いので相乗効果で記憶に残りやすいなどの理由があるのだと思います。

ブログタイトルSEOまとめ

SEOやブログって難しいと日々感じているところですが、あまり考えすぎると記事を書く手が止まってしまうのでブログを書くこと自体が楽しいという気持ちを失わない程度に頑張っていこうと思います。


看護師ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です