【看護師国家試験】必修問題の点数が取れない!を克服する勉強法

こんにちはアラフォー看護師のぶりん@noburin5213です。

准看から正看になるべく第107回看護師国家試験受験いたしました。

40代で記憶力がミジンコとなっておりかなり苦労しましたが、

結果は必修問題 49点  お、おしい!

必修問題ってめちゃくちゃ怖いですよね。

だって8割取らないといけないんですもん。100点でいうとこの80点ですよ!

 

8割って結構な高得点だよね

しかし、看護師国家試験は待ってくれない。確実に必修問題8割取るためにのぶりんが行った勉強方法をお伝えします!

使用した教材

選んだ教材はメヂカルフレンド社のパーフェクト必修です。

理由はというと

 

一番薄かったから!

さわ研究所の赤本は93回からの過去問があるのでそちらを購入してできるだけ多くの過去問を解いたほうがたくさん覚えることができるし、国試対策になるかなと迷ったんですが…。

どうしようと迷っているときにたまたま東京アカデミーの無料講習を受けたのですが、その時の講師の先生が医療は日進月歩で常に新しくなっているのだから「10年以上前の過去問はしなくてもいい」と断言していたんです。

基本自分に甘いので「だよねー!」ってすぐに同調し、薄いものを購入。

いや、薄い薄い言うてますけど内容や解説はしっかりしていますよ←失礼

1冊を徹底的に勉強する

この教材がいいよって聞いていろんな教材を買ってる学生もいましたが、結局どれも過去問なのであれこれ購入するよりも選んだ1冊を徹底して勉強する方がいいと思います。

ですが必修問題に取り組み1周目問題を説いたあと、2周目は間違ったところだけをやり直ししたのですが模試でいまいち点数が取れない…。

ギリ40点、もしくは39点とこれじゃあ落ちちゃうよ!

このままじゃヤバい!なんとかしないと

穴埋め問題でしっかり暗記

なんで模試で必修の点が取れないんだろうと考えた結果。

ふわふわっと覚えとるからやないか!

そうなんです。模試をやり直しててやっと気が付いたんですが←遅い

しっかりとした数値がうろ覚えだったのが敗因でした。

例えば

 

成人女性に対して一時的な導尿をする際に、カテーテルを挿入する長さはどれか。

1. 2~3 cm
2. 3~4cm
3. 4~6cm

とあったならば2番と3番で迷うんですよ!

女性の尿道の長さは約3~4cmで1cmカテーテルを進めないといけないので正解は3です。

ほんと模試も国試も絶妙に迷ういい問題を作ってきますからね。(敵ながらあっぱれ)

なのでパーフェクト必修の穴埋め問題をすることにしました。(どの教材でもいいと思います)あやふやに覚えているだけでは穴埋め問題はできないので、ちゃんと覚えることができていないものを洗い出し、覚えにくいものはノートに書きだすことで暗記していきました。

12月ころの模試からは必修45点以上は確実に取れるように!

さいごに

必修問題の穴埋めまでやらなきゃダメなのかと思いの看護学生さんへ

看護師国家試験には魔物が住んでます。

国試のとき必修問題で迷う問題が2~3問続くと心が折れそうになり頭真っ白になります。(なりました笑)

必修でつまずくと後につづく一般問題と状況設定問題にも影響しますので必修だけはぜひ万全の態勢で望んでくださいね!

看護学生さんがんばってください! 応援しています!


看護師ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です